071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

再びの大阪

前回の更新から約2ヶ月経ってしまいました


個人的には半年ぐらい経ったような気がします。
それぐらい疲れた2ヶ月でした。


茨城に引越ししてきたのがついこの前の4月。

すももがてんかんで入院したのが5月。

薬の量と種類を調整してもらい、
毎晩発症していたてんかんの発作が
ようやく治まったのが6月のはじめ頃。


そして、衝撃だった夫の転勤の話。


引越ししてきて3ヶ月でまた引越しすることになったんです。



すももの状態がやっと落ち着いてきたのに

これから暑くなってきちゃうのに

茨城から大阪までの長距離の移動、今のすももに耐えられるの??


もう不安と不満でストレスmaxでした。


IMG_6070.jpg


茨城を出発する前の写真。

改札に入る前なので、バッグは開いてますが、
電車に乗る時は中に入り、上の部分は閉めてます。


IMG_6071.jpg


関東から関西への長距離の引越しなので、
当日に引越しが済むわけもなく、
大阪市内のペット宿泊可のホテルで一泊した時の写真。


すもも、疲れちゃったね。
お疲れさま。



そんな訳で、7月の初めに引越しは済んでまして、
荷物も生活も気持ちも、ようやく落ち着いてきました。



大阪は1年9ヶ月前、約3年半住んでいました。


以前住んでいた近くに住むことにしたので、
通いなれた動物病院へ行けるので、
新たな病院探しをしなくて済んだのはよかったです。




最近のすもも事情はこんな感じ。


今のところ、
てんかんの症状は毎日2回の投薬で落ち着いています。


基本もうおじいちゃんなので、足腰は弱ってます。
普通の時は歩くのも立つのもやっとです。


でも、てんかん発症後は、
認知症の問題なのか、脳の問題なのか、
神経系の問題なのかは判らないけれど、
何かのスイッチが入ると、ぐるぐる旋回モードになります。


あとトイレした時もぐるぐる旋回します。
これはおむつが気持ち悪いんだろうな


トイレは1日8回前後。
犬用オムツは高いので、人間の赤ちゃん用オムツ使ってます。



ゴハンは1日4回。

自分で食べるのは難しいので、スプーンで食べさせています。

食欲だけは衰えません。

でも、食べても食べても痩せてます。



ほぼ感情が判りません。


喜怒哀楽の哀だけはたまに解るかなぁ、という感じです。


ぐるぐる旋回してバランス崩して、
すみっこに頭つっこんで出られなくなった時に
せつない声で「ぅぉーーーん」というぐらいです。


多分、私や夫のこともあまり判ってないと思われます。


IMG_6093.jpg


旋回モードになるとオムツがずれてきちゃうので
サスペンダーは必須アイテムです。


赤の色違いでもう一個購入しました。



とりあえず、そんな感じです。



大阪の夏は暑いです。湿度が半端ないです。


クーラーと扇風機ダブルでつけてるからね。

すもも、頑張って乗り切ってくれい。

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

介護生活のはじまり

てんかん発作が初めて出たのが、先月の20日ぐらいでした。

それから1ヶ月経ちました。

とにかく目まぐるしい1ヶ月でした。


ちょっと振り返ってみようと思います。



初めての発作から2週間後、
24時間内に2回続けて発作が起きてしまい
入院となったすもも。


・MRI検査はしないことにしました。
 ・高齢であること(全身麻酔のリスク)
 ・検査で腫瘍が見つかったとしても、手術できる場所ではないことも多いこと

・てんかんの原因はおそらく、脳腫瘍か脳の神経の問題だと言われてます。



GWの間、約1週間入院していました。

その時からすももの様子がおかしいな、と感じていました。


私はともかく、
大好きな夫が面会に来ても、反応が鈍いのです。


いつもならケージから出せ出せと、
ものすごいアピールをするのに
寝ていることが多かったのです。


でも、発作を抑えるため、
脳圧をさげる点滴をしていたので、
その影響で朦朧としているのかと思っていました。


すももは1週間、
散歩も出ず(まあ、散歩できる状態ではなかったんですが)
トイレもケージ内で横になったままする感じでした。


点滴の管が外れないようウロウロさせないためなのか、
ダンボールなどで狭くされていて、
寝返りするのがやっとのケージ内。


人間でもそうですが、
年をとり動かなくなると(動けなくなると)、
認知症になりやすいというではないですか。


すもも、認知症になるんじゃないだろうか…と、
少し不安に思っていました。



で、退院してから。


とにかくグルグルグルグル回るのです。


疲れて電池切れのようにパタリと倒れて眠るまで
ひたすら徘徊・・というか、旋回するのです。


ヨチヨチ歩きだったすももはどこへ?というぐらい、
かなりのスピードでグルグル回るのです。


・夜中グルグル回っても大丈夫なようにサークル購入。
 いい商品なんだけど、
 床に固定できないからズレたり斜めになることがあるのが難点。

IMG_5697.jpg

・日中はサークルから出しますが、
 すももが壁にぶつかっても、
 床に転がっても大丈夫なように、布団を敷き、
 毛布やクッション、マットレスでバリケード作ってます。

IMG_5553.jpg


トイレの失敗も多くなりました。

・オムツデビューです

IMG_5583.jpg

・オムツがずり落ちてしまうので、サスペンダーも購入。

IMG_5575.jpg

・ちょっと可愛い

IMG_5578.jpg



グルグルしながらスミッコなどに頭をつっこみ
変な体勢のまま「ぅぉーーん」と助けを求めてきます。


夜は夫といつも寝てましたが、
サークルで寝るようになりました。


夫がご飯食べてる時はおこぼれをもらうため(ごはんつぶ)
いつも側から離れませんでしたが、
今は夫が食べている行為に気がつきません。


食欲が落ちた訳ではないのです。

自分のゴハンはすごい勢いで食べますが、
バランスが上手くとれないので、
体を支えてスプーンで食べさせています。




そして、とにかく心配なのが、
ほぼ毎日起きてしまうてんかん発作。


抗てんかん剤は朝晩2回飲ませているけれど、
どうにも効果が出ないのです。

(発作が出た時は座薬を入れています)



すももは過去に二度膵炎を患っており、
ここ1〜2年は腎臓の数値もよくないのです。


なので薬の種類も量も様子を見ながらでないと
あげられないのです。


そして、腎臓のため、
ゴハンの肉(タンパク質)を減らしてくださいと言われ、
今、とても困っています。


膵炎対策のゴハンと
腎臓対策のゴハンは真逆と言ってもいい内容なのです。


腎臓を優先すると、膵炎が再発する可能性が高くなります。

しかし、今のままだと腎臓に問題が出てしまうかもしれないと。


ずっとネットで調べてるんですが、
療法食もどちらかの対応食しかなく、悩ましいのです。


また、本当に色々な情報がありすぎて、
何をどうしたらよいのか、迷ってしまいます。


とりあえず、タンパク質は少し減らしつつ、
自分なりに調べ、探り探りゴハンをあげてるんだけど、
動き回るせいもあって、カロリー消費してしまうようで
痩せてきてしまいました。


ゴハンの量と回数を増やしてるけど(1日4回食べさせている)
それはそれで胃腸に負担をかけてしまいそうだし・・


本当に悩ましいです。



サプリはこの3つを購入しました。

腎臓対策のサプリ2種類と、脳にいいとされるサプリです。

IMG_5695.jpg



落ち着いてると徘徊することなく、
いつものようにスヤスヤ寝てくれるんだけど、
スイッチが入ると疲れるまでグルグル止まりません。


徘徊(旋回)が、
認知症によるものなのか、脳の問題からくるものなのか、
はたまた両方なのか。。なんとも判断しがたい感じです。



まあ、どちらにしても、
退院後は目が離せなくなってしまいました。


日中、スーパーへ買い物に行く時間も
もしその間に強い発作が起きたらどうしよう…と、
ドキドキします。


そんな訳で、入院前と退院後では生活が
ガラリと変わってしまいました。


今もグルグルと旋回しています。

止めても無駄なので気がすむまで歩かせるしかありません。



とにかく、すももが苦しまないこと。

それが願いです。

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

てんかん発作

前回の更新から1ヶ月経つと広告が表示されてしまうので、
できるだけ1ヶ月以内に更新しようと思ってたんだけど、
ちょっと日にちが過ぎてしまいましたー



もう長い距離は歩けないけれど、
おじいちゃんなりに頑張って歩いてお散歩です。


IMG_5017.jpg


まだ桜が咲く前なので、3月の終わり頃の写真だと思います。





桜も見にいってきました。

IMG_5157.jpg



カートに乗りながらだけど、夜桜も見にいきました。

IMG_5551.jpg



そんなすももですが、4月の中旬、
寝ている時に、突然痙攣を起こしました。


今までそんな事は起きたことはなく、
この時の痙攣はすぐにおさまり、
しばらくしたらいつもの状態に戻ったので、
とりあえず様子を見ることにしたのです。



その約2週間後の夜、また痙攣が起きました。

また2〜3分でおさまり、
いつもの状態になったけれど、
今回は2回目ということもあって、翌日病院へ行くことに。


病院へは行くけれど、
発作が治まると普通になるし、
そんなに深刻な問題ではないだろうと思ってました。


その日私はジョギングへ出かけ、
夫が病院へ連れていくことになってました。


夫とすももで病院へ行き診察。


おそらく、脳腫瘍か脳の神経の問題で
てんかん発作が起きてるとのこと。


確定診断は麻酔をしてMRIを撮らないとできません。



すももは短頭犬種でもあり、もうかなりの高齢です。
この検査は気がすすみません。


病院の先生も、もし腫瘍があったとしても、
手術でとることのできない場所にあることも多く、
リスクが高いとのことだったので、
検査はしないことにしました。



とりあえず、血液検査やお薬をもらってからの帰り道、
また発作が起きてしまったとのこと。



すぐに病院へ引き返し、
24時間以内での続けてのてんかん発作は
危ない状況とのことで、即入院となりました。



ジョギングから帰宅すると、
すももがいないので、
入院と聞いてビックリしてしまいました。


IMG_5520.jpg


すももは結局、1週間入院しました。

こんなに離れたのは初めてです。

すももがいない初日よりも
2日目の方が落ち込みました。


でも気をとりなおして、
毎日面会に行きゴハンを届けました。



入院している間は、初日に発作が起きたものの、
脳圧をさげる点滴などをしたおかげか、
発作が治まったので、一昨日退院できたんです。


しかし、退院したその日の夜と、
翌日の夜も発作が起きてしまいました。


発作が起きた時のために
座薬が出されてたので、それを入れました。


しばらくしたら落ち着いたのか、
ぐっすりと寝てくれました。


IMG_5549e.jpg


1週間の入院生活で、すっかり足腰が弱くなってしまいました。

薬の副作用なのか、熱がこもりやすいらしく、
ハアハアすることが多くなっています。

少し興奮状態になり、普段はヨチヨチ歩きなのに、
結構な速さでぐるぐる歩き回ることがあります。



退院後も発作が起きてしまったので、
病院へ行き、抗てんかん剤を少し多めに飲ませることになりました。


とにかく、発作が起きないようにすることが第一です。


薬が効いてくれますように。

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

6回目の引越し


更新がしばらく滞ってしまいましたー。


夫から転勤の話を聞いたのは、確か年末だったと思います。

「あ、俺さー」

このセリフとニュアンスでピンときました。

「え。やだ。引っ越さない。」

思わず即答。

「なんで判るんだよ?まだ何も言ってないのに((((;゚Д゚)))))))」



そりゃ、判るさ。
20年一緒に暮らしてるんだから。


私ももう若くないし、
引越し面倒だし、大変だし、疲れちゃう。

すももだって、もうヨボヨボのお爺ちゃんなのに。

ここには一年半しか住んでないのに、
またすぐ環境が変わっちゃうなんて、可哀想じゃないか(´・_・`)


と、私がブーブー言ったところで、
転勤が覆る訳でもなし。


福岡(すももは福岡生まれ)
東京
神奈川
東京
大阪
埼玉
茨城←今度、ココ。


すもも、6回目の引越し、頑張って乗り切ってくれい。



夕方のお散歩でたまにお会いしていた、
柴犬のチャコちゃんと飼い主さんから
お餞別いただきました。

IMG_4971.jpg

もうほとんど目が見えてないので、
オヤツでこっち見て作戦ができません(´・ω・`)


IMG_4972.jpg

とりあえずフガフガ匂いを嗅いでみる。

よかったね、すもも(´ω`人)



という訳で、先週引越ししました。


IMG_4975.jpg

かなり足腰も衰えてきてるけど、
自転車なら移動が楽チンだからね。

一緒に新しい土地を散策しよう。



IMG_4973.jpg


黒鳥がいるよ!


IMG_4974.jpg


すももは目が見えないから気付いてないし、
黒鳥もすももの存在に気がついてない。


君たちは色もアレだし、似た者同士だな(=∀=)

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

明けてますね


久しぶりの更新になっちゃいましたー


いえ、すももに何かあったとかそういう理由ではありません。

すももは元気です。


私がなんとなくバタバタしていて、更新が遅れてしまいました





朝7時、オットと朝サンポへ行く用意をするすもも。


この季節は寒いのでしっかり防寒です。

この洋服は裏起毛というか、
中がモコモコしてるので暖かいのです。♡




ここ数年、足腰は衰えてきています。

最近では、かなりヨチヨチとゆっくりの歩行です。



お散歩で歩いてると

「頑張れ、頑張れ」

と、応援される事が多くなってきました。



でも、食欲は衰えてないんですよー。


今の季節、寒いから寝ている時間も多いけれど、
家の中ではオヤツ、バナナを求めて、
ウロウロしているすももです꒰*´∀`*꒱



IMG_4446.jpg


前回の記事でも書きましたが、
12月の血液検査で少し気になる数値がありました。


数日前、再度検査に行ってきたんですが、
やっぱり腎機能の数値がちょっとよろしくない。


尿や便、体調に問題がある訳ではないので、
特に今すぐ検査だ、薬だという訳ではありません。

様子見といった感じです。


とりあえず、食事をちょっと気をつけてみようと、
今まで買っていた本を読み直してます。




テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

健康診断

早いものでもう12月です。

今年も残す所あとわずか。
バタバタする季節となりました。


さて、すももの健康診断ですが、
目薬をもらいに行くタイミングで行ってきました。


私が初ハーフマラソンで膝の痛みに悶絶してる頃、
オットとすももは病院へ。


検尿・検便とも問題なし。

心音、触診も問題なし。



血液検査も…と言いたいところなんですが、
一つ二つ、正常値から外れている項目がありました。






BUN(血液尿素窒素)という項目が
9.2〜29.2が正常値のところ、42.3。

これが、ちょっと気になる数値とのこと。


ただ、他の数値はほぼ問題ないので、
12月末、また目薬をもらいに行くタイミングで、
もう一度血液検査をすることになっています。



sumo1201.jpg


とりあえず、それ以外は問題なかったので、
一安心…とは言えませんが、ちょい安心。


採血する時、うまく血が取れず、
何度も針を刺しなおされたそうで、
すもも、相当痛がってたそうです。かわいそうに



次回はスムーズに出来るといいね。
頑張れ、すもも。

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

祝・15才!

今日はすももの誕生日です。

15才になりました!


フレンチブルドッグは
寿命がそんなに長くない犬種と言われていますが、
すもも、頑張っております。


IMG_3797.jpg


毎月病院は通ってるけど(目薬もらうため)、
来週は血液検査と検便と検尿、
しっかり健康診断してもらいます。



年が年なので、やっぱり衰えは否めません。


それでも食欲だけは落ちません。

食の執念がすもものガッツの源なんだと思います(笑)


膵炎のこととか、体のこと考えると、
豪華なお祝いはできないけど、
ちょっとお肉の量を増やしてあげるからね。


健康で長生きしてね。


テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

最新の記事

プロフィール

トモヲ(を)

  • Author:トモヲ(を)
  • 滞りがちですが、
    たま〜にゆる〜く更新します。

    すもも…このブログの主役/♂
        2001年11月1日生まれ
        ゴハンとオットを
        こよなく愛する
        我が家の太陽。

    トモヲ…女性
        このブログを書いてる人

    オット…↑の夫
        仕事よりマラソンに
        情熱をそそいでいる
        困った人

すももはいくつ?

すもも

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

- -